疾病予防施設とは

疾病予防施設とは

 

医療法第42条のもと、
疾病予防・改善、生活習慣病予防・改善、介護予防、健康増進などを目的とし、医師の管理のもと、健康運動実践指導者とともに個々の目的に合わせた運動プログラムを実施、運営する施設です。

リラックスして行うことで神経・筋肉の協調性を向上させることができる為、
関節可動域を広げ、しなやかな筋肉を作りや血流促進、肩凝り解消、麻痺や関節痛の改善効果があります。

また、日常動作が楽になり、ケガをしにくい体作ることができます。スポーツ選手などは競技におけるパフォーマンスの向上などの効果が期待できます。

  
0877-62-0555